萬寿堂のこだわり

餡のこだわり

和菓子の命でもある、餡(あん)にはこだわり、長年お客様からの定評がございます。

萬寿堂の和菓子の餡は、すべて当社で製餡(せいあん)しております。 

近年、低価格商品にありがちな、輸入小豆使用の餡などございますが、当社が定めた北海道産の小豆での製餡を!と素材にこだわり、能登の天然水をイオン化した美味しい水で、餡を炊き上げるという製法にもこだわっております。

餡(あん)に含まれる砂糖には、純度が高く、さらさらと光沢を持った、甘みにもクセがない白(しろ)双糖(ざらとう)を使用しております。

後味が残らないので、甘くてもあっさりとした餡に仕上がります。

 

能登へのこだわり

世界農業遺産 能登の里山里海情報ポータルサイトより
世界農業遺産 能登の里山里海情報ポータルサイトより

萬寿堂は、風情、情緒豊かな能登の四季を大切にする和の心でもって、季節感を味わって頂くこと。

そして、地元である風光明媚な能登半島に恵まれた豊かな食材を使用し、より多くの方にその良さを再認識して消費して頂くという、能登の繁栄と発展につながるよう、お菓子を通じてお手伝いさせて頂きたいと思っております。

 

萬寿堂では、全ての材料まで難しいこともございますが、出来る限り、出来る範囲内で、お菓子の材料は、地元石川県産・能登産のものを、積極的に取り入れて、お菓子を製造しております。

生産者の方と共に

JA志賀 能登金時の生産者のみなさん
JA志賀 能登金時の生産者のみなさん

石川県の能登に位置する萬寿堂の周辺には、山もあり、海もある自然豊かなのどかな所でもあります。

作物が育つ土は、「能登はやさしや土までも」と言われる言葉があるように、自然のミネラルを含んだ体に優しい土でもあります。

そんな土で育った、能登の農作物は、もちろん「優しい味」がする。

懐かしい味がする。そんな味が能登にあります。

そして、その作物を育ってていらっしゃる生産者さん達も、優しい方ばかり。

能登は、人も自然も優しいの一言に尽きます。

 

萬寿堂は、能登の自然の恵みから出来た地産地消のお菓子作りを、今後とも取組み、能登のおいしさを全国へお届けいたします。