昭和40年―能登の國 石川県鹿島郡中能登町にて萬寿堂は誕生いたしました。
創業者は「おいしさ」を追求し、和菓子の命である餡に素材と製法をこだわりました。
能登の自然の恵みの水で製餡された、「小豆の王様」北海道十勝産の餡には、長年の定評をいただいております。
そのこだわりの命で作られた、平成6年全国菓子博大賞を受賞した「えくぼ大福」は、おかげ様ではや40年。
創業者のこだわりと菓子に対する心を大切に受け継ぎ、更なる「おいしさ」にチャレンジし続けています。


WEB担当の女将の中平 瞳です。
ブログでは、お菓子の事やお菓子に関係ないことなど、気ままに

つらつらと書いております。良かったら覗いてみてくださいね。


もうそろそろ終わりです☆いちご大福

入学シーズンが終わったら・・・と溜めていたデスクワークに追われてしばらくブログを書いておりませんでした。

仕事が沢山ある時は、一度紙に書き出してから優先順位を決めてからやると良い。と聞いて実行しておりました。

〆切りがある仕事が優先していくとどうしてもブログが後々の方になっちゃって・・・でも、ブログもしっかり仕事の1つなんだけどなぁと。

思いつつ、手が止まっておりました。

先週と今週と2週に渡って火曜・水曜と連休を頂いておりましたが、プライベートでも入学シーズンが終わったらと溜めていた事に追われ、仕事も入ってきたり・・・となかなか休んだ気がしません。

桜も見ないまま終わってしまった春です。

 

続きを読む

萬寿堂はフェイスブック始めました。

~information~

お知らせ


萬寿堂のどら焼専門サイトができました☆
こちらmanjudo-sweetsページもよろしく~